ログマニアックス

マーケティングや日々気づいたことなど。資産運用、健康管理なども

会社員か資本家か

Worker

会社員である事での良いことはたくさんありますが、同時に個人事業主であることで良いこともたくさんあるんだと思います。

先日は尊敬する起業した先輩から色々とお話しを伺いました。

資本家な先輩

彼は会社員時代から不動産経営を営み、キャピタルゲイン・インカムゲイン事業として実施中。その他運用を含めて一定のキャッシュフローあり。

現在は投資業の他、いくつかの実業とネット関連複数会社の経営に関わってらっしゃいます。

会社員を辞めないか

彼には会社員を辞めて起業することをすごく勧められました。曰く、

  • 毎月給料がもらえるのが無くなると不安だろうけど、年間だとならしてもっと貰えるから大丈夫
  • 色々な人とひたすら会って課題をヒアリングしてるといずれ課題解決のハブになれる時が来る
  • 会社員として昇給を行う事のコスパはあまり良くない

という事でした。

いわゆる成功者バイアスがかかりまくってる意見なので冷静に聴かないといけないですが、魅力的に響きますねw

会社員でできる事

まぁ、当面はサラリーマンである事の魅力が大きいのでそれを生かすのですが…彼とも議論したサラリーマンのメリット。

  1. 会社の名前で色々な人と会える
  2. 勤務してる会社自体も一つの人脈
  3. 金融機関から融資を受けられる
  4. 月次の安定したキャッシュフロー
  5. 充実した福利厚生

ということが挙げられました。

子供が小さかった事もありますが、1点目と2点目に関しては生かしきれていなかったので少しやり方を考えていきたいと思います。