ログマニアックス

マーケティングや日々気づいたことなど。資産運用、健康管理なども

物理で家事が改善した話

Kitchen

30年もののキッチンを入れ替え、食洗機も導入しました。※写真はイメージ

時短家電としてよく言われる食洗機ですが、最新のシステムキッチンと併せて大きく環境が変わりました。

まさにシステムとしてのキッチン

導入したのはパナソニックのラクシーナ。

いろいろなバージョンがありますが、多分真ん中ぐらいのランクでいろいろ組み合わせてます。

購入前には汐留のショールームでチェックして決めました。大きな買い物なので説明をいろいろ受けると安心。

スキマレスシンク| システムキッチン | 住まいの設備と建材 | Panasonic

気に入ってるのはこの汚れが溜まりにくいシンク。以前に比べて広いし、シャワー水栓にしたので洗い流すのも簡単。

食洗機との組み合わせが控えめに言って最高です。

洗い流したゴミがたまる排水溝が非常に掃除しやすく、一度使うとハマります。

もともと食器洗いは好きな家事でしたが、排水溝掃除も好きになってしまいそうです。

ビルトインタイプ G32 | IHクッキングヒーター | Panasonic

IHはこちら。今までガスしか使ったことが無いのですが、これは革命ですな。平たく言えば算盤から電卓に変わったようなインパクト

電源を入れて温度を設定するというデジタル設計。あまりやらないですが、揚げ物の温度なども一発で設定できますね。

さらにタイマーも設定できるので、中火で3分とかもお手の物。早く変えればよかった…

食洗機で食後のワークフローも変化

食洗機も大活躍。前開きの形が良いということで今回はこちらを選択。

https://rinnai.jp/products/kitchen/kitchen_dryer/f402c/lineup

大型なのでだいたいの皿や鍋は入ります。手洗いはしなくてもゆすぐだけでよいので、上述のシンクと併せてワークフローが変わりました。

大体3時間位かかってしまうのがたまにきずですが、並行して他の家事などができるのが素晴らしいですね。

よく家事は物理で殴れ、と言いますが、まさにそれを地でいった感じです。