ログマニアックス

日々学んだこと、気づいたことをメモ代わりに残していければ。カバー範囲は割と広めです。

BBTオンライン英会話を試してみた


ひょんな事から会社の研修でオンライン英会話を受けることになったので何回か受けての感想をメモ。
試したのはこれ。
大前研一のビジネスブレイクスルーが実施しているものですね。

実は学生の時、交換留学で1年アメリカにいたし、英語教員免許も持っているで日常会話や観光には困らないのですが、ビジネスでも「Wuz up!」とかはいえないので、鈍った英語力を戻しつつ、ビジネス英会話のご作法を学んでいきたいと思います。

iPadだけで受講可能

アプリが用意されているので、ダウンロードして待っていれば予約した先生からスカイプがかかってきます。

BBT ONLINE

BBT ONLINE

  • BBT
  • 教育
  • 無料

上のアプリは予約機能とスカイプとオンライン教材のハブになっていて、基本的にはこのアプリを立ち上げていれば全機能が使えます。
コミュニケーションはスカイプの記録機能というのがあるらしく、先生も親切に会話してくれます。

ちなみにオンライン教材はアドビのConnectというアプリで提供されています。

Adobe Connect Mobile

Adobe Connect Mobile

どうやらオンライン会議用に作られているソフトウェアのiOS版のようです。


時間帯ごとに予約可能

例えば以下のように30分単位で時間を選ぶとその時間に空いている講師のリストを指定できます。
f:id:masakiplus:20160528094804j:image
個別にクリックすると各先生の経験やバックグラウンドがわかります。
BBTはフィリピンですが、米国での勤務経験や米国企業での就労経験がある人が多いようです。この辺はやっぱりお国柄だと思うし、何人かと話しても発音に違和感は無かったので英語の品質は高いと思います。

受講ごとにレビューされる

毎回のレッスンは25分ですが、終わった後に講評があります。
例えばこんな感じ。
f:id:masakiplus:20160528095915j:image
結構雑談とか盛り上がったのにスピーキングが☆2つなのは悔しいですが、自分でも弱点だと思うイントネーションへの指摘も頂いています。日本語の発音を引きずってしまうんですよね。
後は語彙が少ないなど。空港の荷物受け取りがうまく言えなかった・・・

品質は十分。ただしこれだけには頼れない

比較的同様のオンライン英会話ではレベルもお値段も高いBBT。講師の品質もシステムとしても充分なものでした。
ただし、30分弱の短いレッスンですし、教材のボリュームも少ないので、これだけで英語の能力をひきあげるのは難しいと思います。
個人的には語彙の強化とリスニング量の積み重ねが必要なので、引き続き英語圏のblogやポッドキャストを購読し続けるのと、何冊か参考になる本を買おうと思います。
単純に英会話の練習やリハビリであればBBTだけでも充分だと思います。

Daily Tech News Show

Daily Tech News Show

  • Tom Merritt
  • Tech ニュース
  • ¥0

最近よく聞いているのはこれ。スクリプトも公開されています。

基本的な語彙を覚えるにはDuoかなと思いつつ、今はいい本もでてるので久々に本屋さんの英語教材コ-ナ-を覗いてみたいと思います。

DUO 3.0

DUO 3.0

そういえばアルクAFNシリーズとか大好きでした。

CD AFN スポット・アナウンスメント (<CD+テキスト>)

CD AFN スポット・アナウンスメント ()

こういう学習意欲が甦るという意味でもオンライン英会話、いいかも。