ログマニアックス

日々学んだこと、気づいたことをメモ代わりに残していければ。カバー範囲は割と広めです。

iPad Proだけで仕事をするための3大キラーアプリ

iPad Proだけで自宅での作業はほぼ済むようになり、ブログの更新もよく進むようになってきました。一軍的に使うアプリも増えてきたので、現時点でよく使っているツールのメモ。

長い文章を書くためのUlysses

最近iPhone版アプリもでて神度が上がっているUlysses。
いわゆるmarkdown記法に対応しているテキストエディタなのですが、自分でCSSでカスタマイズしたPDFに出せて、クラウドiPadiPhoneMacと同期できるというだけでまさに神。
わりと資料として作る時に見た目も綺麗にできるので重宝しています。
特にiPhone向けのしっかりとしたレビューはこちら。

実のところ、うち合わせの資料は電車なリで7割がた書き上げていて出勤後、サラっと図版だけいれこむようなことが多いかも。そう言う意味では利用シーンとしてはiPhoneの方が多いか…

Ulysses

Ulysses

  • The Soulmen GbR
  • 仕事効率化
  • ¥3,000

紙ノート完全上位互換のGoodnote

打ち合わせやちょっとしたすり合わせにはGoodnote。
いわゆるフリーハンドノートアプリですが、
  • icloudによるデバイス間連携
  • フリーハンドからの図形変換
  • PDFヘのアノテーション
  • スマート切り取り機能
  • テンプレ取りこみ機能
など他のアプリと比べて圧倒的に多機能となっています。

GoodNotes 4 - メモ&PDF

GoodNotes 4 - メモ&PDF

  • Time Base Technology Limited
  • 仕事効率化
  • ¥960

今年はアナログづいていたのですが、しばらくこのアプリで紙のノートを使っていません・・・

そして、キラー機能となるのが、スマート切り取り機能とテンプレ取りこみ機能。

前者はフリーハンドで囲んだ部分を綺麗に矩形に切りぬいてくれる機能で、資料の切り貼りを効率的にしてくれるし、後者はたとえばypadのーページを切りとってテンプレとして使っています。

f:id:masakiplus:20160417061755j:image

例えば上のようなさらっとした図をよく書いてます

細かい図版を作るにはOmniGraffle

フローチャートのような図を0から起こすにはOmniGrafflePowerPointも良いのですが月次でコストが発生するのとまだまだ完成度が低いので少し単体のソフトとしては高いのですが使っています。
図形間の並びが綺麗だったり、Mac版との同期だったりがスマートですね。操作感は独特の部分はあるのですが洗練されているソフトだと思います。

OmniGraffle 2

OmniGraffle 2

  • The Omni Group
  • 仕事効率化
  • ¥6,000

課題はWindowsとの連携

ひとりでやる仕事なら完結すると思うんですが、課題は他人との連携。特にWindowsとはファイル形式も合わないし、苦労しています。
PDFぐらいしかまともにやりとりできるファイルがないのが大きな問題ですね。
このあたりはPCでやることを明確に決めるほうがいいか、そもそも周りのワークフローを変えていけるか、少しずついろいろと試してみたいと思います。