ログマニアックス

日々学んだこと、気づいたことをメモ代わりに残していければ。カバー範囲は割と広めです。

Tableau勉強会にいってきたよ

久々に社外の話を聞こうと思い、また、久方ぶりに東京に長くいることもあり、以下の勉強会に参加してきました。

eventdots.jp

場所は渋谷にあるdotsというイベントスペース。昼間はコワーキングスペースとして使われているオサレな空間です。

eventdots.jp

tableauは前前職の師匠が教えてくれて、前職ではサーバー版も導入するなど、かなり入れ込んでいるツールでしたが、最近は触ることがほとんどありませんでしたので、少しリハビリというか、キャッチアップのつもりで参加しました。

今回はtableauのコンサルタントの方のほか、最近上場を果たしたVOYGERグループとビズリーチでの実例が紹介されていて、非常に参考になりました。

共通しているのは、スモールチームでかつリテラシーがばらつきがあるメンバーで構成されているチームで効率よくデータ分析をするためにはどうすればいいか、ということ。

特に出稿自体も自社で実施している中、ウェブマーケティングの中でも広告運用を以下に平易にかつ見える化するための努力が垣間見えて、興味深く伺えました。

最近読んだ記事に

techlife.cookpad.com

という記事がありました。

数字にすることに時間を使うよりは関係者を説得することを優先したほうが良いことが多々ある
気持ち先行の施策が無駄に走ることを防ぐために「関係者」は説得されるハードルを日頃から上げておく
基本は数字評価だけどそれだけなのもよくないよねという空気をチームに醸成しておく 

 という話もあり、実は物事を前に進めるためには数値だけでは難しいシーンもありますが、そんな時に言葉でもなく、数字でもなく、ビジュアルで表現できるtableauのようなBIがあるとスピードがでて、リスクを回避することができるかもれせまん。