読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログマニアックス

日々学んだこと、気づいたことをメモ代わりに残していければ。カバー範囲は割と広めです。

adobeはビッグブラザーになれるか

今はGoogle Analytics中心で業務を進めているのですが、そろそろAdobeアナリティックスの復習とキャッチアップをしようかなぁということで、いろいろ資料を眺めています。

いきなりマニアックな記事だけど、いわゆるvisitoridの仕様を清水さんが整理してくれたので、メモ。


MMPではAnalyticsのID管理とCookieがこう変わる - 実践★SiteCatalyst

 

f:id:masakiplus:20140921233502p:plain

肝はこの部分。サイト訪問者の総背番号を管理するビッグブラザーというわけですね。

今流行のDMPの今回のIDとしてこの仕組が他のソリューションとつながるとすれば、マルチデバイスでどうつなげるかはともかくとしても、ベンダーやサイトを超えた共通したIDになりえます。Googleは同じ仕組をgoogle idと関連してオーディエンス広告に活かすけど、Adobeはどう展開するのか、楽しみですね。

日本だとadplanベースでエコシステムをつくろうとしているプラットフォームIDとかが親しいポジションを伺っているけど、逆にフロントとなり得る分析ツールは持ちきれていない。

ちゃんとマッピングすればいいと思うけど、カオスマップとは違う意味で、情報の取得・集約・分析・改善・広告配信、それぞれの領域でまんべんなく、というプレイヤーは今は少ない。これはそういうポジションは難しい、ということでもあるけど、そういうポジションは儲からない、ということなのかもしれない。