ログマニアックス

日々学んだこと、気づいたことをメモ代わりに残していければ。カバー範囲は割と広めです。

最近の資料作成はマークダウンで。

最近よくないなぁと思っていることはたくさんあるけど、特に家に仕事を持ち帰ることはともかく、「持ち帰ってやればいいや」という感覚になってしまっていることが特によろしくない。

今朝もちょっと今日の打ち合わせのための資料をカキカキしつつ、この記事を書いている…

結局Markdownが最強

というのが、結論で、メモを書くにも、ドキュメントを作るにも、あるいはスライドを作るにしても、Markdown厨になってしまっています。背景としては、ほぼ仕事の前さばきでも後ろさばきでもiPadでやることが多いので、
  • ExcelPowerPointのようなオフィス系アプリが使えない
  • メールに貼り付けても可読性がよいフォーマットがいい
  • Dropboxなどで複数デバイス横断で作成したい
ということで、PCだったらSublime Editor、iOSだったらbywordが大活躍しているのです。スライドショーに関してはSublimeプラグインで実現。配布資料はGithub theme で印刷して配布、という感じです。

個人で完結するにはいいが

一応、悩みとしては完成したものを出す時にはそんなに問題はないんだけど、途中途中で共有すると結局ただのテキストファイルなので、
  • 何と無く格好がつかない
  • リッチなフォーマット(PPT)などでの作業素材になりにくい
ということも。

そのため、昨日作った資料なども一応PDFにして渡すことにしてそれっぽくしてみた。

反応はそこそこ、というか、普通。ふむ。ちゃんと作り込まなくてもやっぱ社内用はいいよね、と。

あとは画像をどこに置くのがいいかなぁと思うんだけど、gyazoに置くのもいいけど怖いので社内サーバーでも立ち上げる方がいいかもね。前職はgyazoをイントラで使えたので非常に重宝しました。難しいところですね。