読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログマニアックス

日々学んだこと、気づいたことをメモ代わりに残していければ。カバー範囲は割と広めです。

興味を惹きつける仕組みとは

attention

サービスに関心を持って来訪しても興味を持ち続けて行くかはわかりません。そのため、どんなことに興味があるのか、中の人は常に注意を払う必要があります。

Adobe Digital Marketing Blog | Send Signals Your Visitors Can’t Ignore: The Psychology of Content Marketing

Adobeの記事に少し日本では聞きなれない「Reticular activating system」という言葉が紹介されていました。日本語だと「網様(体)賦活系」と訳されているようですが、人間が選択的に見えるものを選び取る仕組みを司っている神経の組織のようです。

記事によると人間が関心が持つのは以下の四つ。

  • 便益、メリット
  • 整理的欲求
  • 目的として持っているもの
  • 自分の名前

赤文字で価格訴求することに効果があるのも実はこうした人間の性格が関わっているのかもしれません。

IndiegogoのCEOが教える、クラウドファンディングで成功するためのヒント集 | TechCrunch Japan

一方、こちらで紹介されているエレメントも一部は上の法則に従っているようだ。

資金を投資したい、という行動に訴求でき、かつ後押しをするために特化しているようにも見えるが、選択しの数を制限し、分かり易さを追求し、安心感を与える。

業界、業種によって異なるかもしれないが普遍的なポイントを追求して行きたいものです