ログマニアックス

日々学んだこと、気づいたことをメモ代わりに残していければ。カバー範囲は割と広めです。

アクセス解析サミット参加メモ

image

先日、川崎市川崎市産業振興会館で開かれたアクセス解析サミット
アクセス解析に関わる身としては参加しなければ!
というわけで、参加させていただきました。

資料等も随時アクセス解析イニシアティブで公開されるとのことですが、
とりあえず、参加した際のメモを残しておきます。

会社を休んで出席したので、ちゃんとした報告は別途作ります。

そういえば、今回はすべてiPadでメモを取っていました。
バッテリーも前評判どおり、切れることなく、
ログ取りマシンとしては最高の性能を発揮していたと思います。

以下、箇条書き形式でメモ。

 

 

イタリックは僕の感想です

 

不況知らずの成長企業 データドリブンカンパニー楽天アクセス解析全社導入の真相

10年後も勝ち続けるための新成功法則 実録!楽天PDCAサイクルができるまで

  • 75億コールのサーバーコール
  • 規模感は相当でかい
  • 楽天ぬいぐるみカードの事例を紹介
  • サイト構造とビジネスモデルを併せて図示化を前提
  • スクロール解析とABテストによる改善例。
  • ユーザー像の仮説をもとにCTR、CVRの向上を実施。
  • 事例としては面白いけど、実数が少ないのでは?統計的に有意か?
  • 上記事例は一時間でリリースのスピード感、とてもはやい。
  • 活用促進=トレーニングと事例
  • マーケッター・エンジニア、レイヤーをかえたうえでの啓蒙が必要
  • 解析担当へのワークショップを実施中:40のサービスから70名参加
  • ワークショップではわかった事を発表してもらう
  • 一ヶ月で39の事例を作成。横のコミュニケーションが発生する
  • ウェブアナリティックスウェンズデーの実施

ビジネスサイトのコンバージョンを大幅アップするA/BテストとLPO改善の極意

  • ランチのため、途中から参加しました
  • LPO、ABテストにおける、ポイントとなる項目を列挙、解説している
  • テレマーケティングの事例を紹介
  • 実験によって判断しにくい決断を判断できた。

リニューアル成功のポイント Google Analytics実践PDCA

  • WWFでの実践事例の共有
  • GAを使ってどれぐらい改善できたか
  • コンバージョンは寄付金の申し込み
  • サポーター=顧客
  • アクションとチェックの繰り返しをリニューアルの後に実施した
  • じっさいの進め方は小さいPDSのひたすら蓄積
  • HTMLからMTへの移行を同時に行った → 実はこれがでかいはず
  • 顕在層と潜在層で分けて考えて、うちて検討
  • トップは顕在層、潜在層はコンテンツへの直接SEO流入と想定
  • 潜在層は入会前提とはおかない事にした。
  • 潜在層から顕在層にどう変えられるのかを検討
  • KWモデリングの考え方で分析をした
  • 動物愛護だけではない事をどう表現するか。
  • RT @TSUB #a2isummit CからはじまるPDCAというのは上手い表現だと思う。C→Aの繰り返しからPが生まれるサイクルがスタートするというのはよくあること。 /via @ryuka01
  • 潜在層を顕在層へナーチャリングするシナリオを考慮したサイトリニューアルは理想的 #a2isummit /via @0guri
  • ユーザー層が明確ににことなるのでCVRの改善は直帰の改善には結びつかなかったという気づき

間違いだらけのPDCA 成果を上げるユーザ中心のアプローチとは?

ウェブ解析ガバナンス:ウェブ解析を成功に導くための組織・社風作り

  • 成功の原理原則を紹介したい  実体としては楽天を事例に
  • 日本の企業人は専門性が低いのかもしれない
  • 人事異動に伴い、ナレッジが失われてしまう傾向。属人性が高い。
  • 以下、成功のポイントを紹介。
  • エグゼクティブの後押しが必要
  • ハムエッグのたとえはわかりにくい。コミットと関与のレベル間が複数ある事はわかるけど、、、
  • 測定戦略の不在が障壁になる
  • Web上戦略を持てていない。海外でも持てていない場合が多い。
  • 「アクションがともなわない指標には価値はない」
  • 計測要件とビジネス要件がずれることで意味のない指標を取得することがある。
  • ビジネス最適化というゲームを最適化するためのプレイヤーはだれか?
  • ビジネスリーダーと技術リーダー。双方がかけているとうまくいかない。
  • コーポレートスタンダード:ビジネス判断の土俵としてアクセス解析を使って欲しい
  • 集約メリットとガバナンス視点が混じっている印象
  • 成功体験をどれだけ早く共有できるかが活用の鍵。そうでないとやる気がしぼむ。
  • アクセス解析はくせになるか?
  • データ検証の重要性
  • 検証をきちんと行わないと、過った判断、疑念性、火元になる、解析の時間を食う
  • 責任の明確化:導入チーム、サイトエンジニアの役割は明確に

 

Webマーケッター瞳が探る各社の成功事例と課題

  • パネルディスカッション形式
  • CCC・ベネッセ・花王ユニクロ担当者
  • 花王はサイトトラッカーからSCに移行
  • ベネッセはRTmetrics。PV課金は避けたかった。モバイルをちゃんとみたかった。
  • ユニクロはツールは非公開。GAかな?有料ソリューションも導入している
  • ユニクロPDCAサイクルは一日
  • ユニクロはECのため、商材分析のほか、企業情報発信にも利用している。
  • 花王の場合、リアルへのゴール設定が必要なので分析には苦労している。
  • 花王はマス広告との関連した文脈でも検討される
  • 花王:小売りメーカーは売上は店頭での影響が大きく、宣伝の効果は薄い?
  • 販売網によって異なるのではないか、問屋を使っている場合には、販促として広告が有効になってくるはず。
  • PDCAに対する態度は業態の違いが如実に現れた。
  • ECは毎日回さざるを得ない
  • ユニクロはけっこう秘密主義。
  • ユニクロPDCA:毎朝30分集まって前日の結果共有、アクションを決めて、実行
  • ユニクロ:プロモーションの影響、天気などの影響もある。
  • ユニクロ:季節と商品が連動するため、前週比、前月比は難しい。
  • 花王:代理店にもアカウントを解放している
  • ユニクロリアル店舗とWebの訪問の区別をしない分析、活用を心がけている
  • 花王:マス広告偏重だが、検索ボリュームと売上の連動もある。

リクルート小川氏が解説 実例紹介!競合優位性を生む、社内のアクセス解析浸透術

  • 中の人なのでメモは割愛。

    その他メモ

    すでに一部の資料は公開されているようです。

アクセス解析サミット 講演資料や関連情報 その1 « アクセス解析の協議会 アクセス解析イニシアチブ

また、例によって、TwitterUstreamで振り返ることができます。

a2ijp on USTREAM: アクセス解析イニシアチブ(a2i)のU-streamです。5月25日(火)開催のアクセス解析サミット2010の模様を一部配信いたします。. Web...