ログマニアックス

日々学んだこと、気づいたことをメモ代わりに残していければ。カバー範囲は割と広めです。

広告分析、リダイレクトにはご用心

thistle-utah-urban-2183788-l

ユーザービリティを上げて、ユーザーのエリアトップに誘導したり、
SEO対策のためだったり、

各サイトでは、PC・モバイル問わず、リダイレクトの活用は進んでいるかと思います。
この時に、気をつけて欲しいのが、
広告用のコードをきちんとリダイレクト時に引き回すこと。

僕の知っている限りで
複数のサイトで実際に発生していたのを見たことがありますが、
リダイレクト時にキャンペーン用コードを付与して、送信しているにも関わらず、
ランディングページでリダイレクトをされている際に
抜けている場合がありました。

jirei_redirect

この場合、
成果に結びついたとしても流入した広告キャンペーンが
得的出来無いので、まったく広告分析を行うことができなくなってしまいます。

特に開発メンバーと企画メンバーが明確に分かれていたり、
アクセス解析への認識が弱かったりすると、
こうした事故が起こってしまうようです。

taiou_redirect

こうした場合には上手のようにリダイレクトページの改修を行ってください。
気をつけて欲しいのは、このときに広告用のパラメータをずっと引き回し続けないこと。

パラメータをサイト内でずっと引き続けてしまうと、
ソリューションによっては、
ページ遷移が発生するたびにキャンペーンとして計測されてしまうことになります。

こうした事故があると、
広告のROIもわかりませんし、ウェブ戦略自体を間違ってしまう可能性があります。
リダイレクト自体は非常に頻繁に使われているため、
大規模なサイトの場合、
あまり気付いていない可能性もあるかもしれません。
ぜひ、一度確認してみてください。