読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログマニアックス

日々学んだこと、気づいたことをメモ代わりに残していければ。カバー範囲は割と広めです。

【Ad Tech Tokyo 参加メモ】データを活用したデジタル戦略の最適化

導入

image

先日参加した、Ad Tech Tokyoで取ったメモを共有します。

まずは第一弾、Omniture社のCEO、ジャシュ ジェイムズによるキーノート講演。
日本在住経験があることから、日本語を半分交えた形で、
Omnitureの戦略や今後の企業のデータ分析について語っていました
以下、簡単にジャシュが語った内容になります。

デジタル戦略の最適化

Omnitureはウェブ解析の会社ではなく、データの最適化を目指している企業です。
データ解析は大きく、広告投資の最適化とコンバージョンの最適化に分かれます。

広告投資への最適化としては、
まずサーチセンターで最適化を目指す。 その上で、ジェンシスで提携パートナーを増加させたい。

携帯電話での動画配信やFelicaなどの課金、新しい領域が日本では広がっている。
今後は日本から学ぶことが多いだろう。

データ解析の分野では、ムーアの法則は減速しない。
OmnitureでもTwitterなど新しいテクノロジーへの対応を進めている。
たとえばiPhoneのアプリマーケットのような場でもビジネスが可能になってきた。

 

グリーンゴールド

現在、Omnitureが扱っているのは1兆トランザクション
1秒あたり、25万のトランザクションを処理しています。

多くの企業はカスタマーに対して、同一の経験しか提供できていません
「スマートな」トランザクションは5%程度にすぎないと考えられています。
これを増加されるのはパーソナライズすることが必要になってくる。

パーソナライゼーションはかつては難しかったが、
今ではデータを収集して処理することができる。
これをOmnitureでは、グリーンゴールド、と呼んでいる。

データ解析の方向性は

集客⇒コンバージョン⇒顧客維持

と優先度は変化している。
データを管理できれば改善が可能になるでしょう。

 

事例の紹介

新星堂・翔泳社など、 国内・海外での事例が紹介されていました。
この辺に資料はあるので、割愛します。

 

質疑

成功するための条件は?
  • AOLの例をあげます一番最初は15人程度の関係者を説得することが仕事でした。
  • その後、だんだんと会社全体に対して、意識させていくことが大事です。。
  • ツールと人材がそろえば改善を行うことは可能だと思います。
どうしたら上司に理解されて導入を受け入れてもらえるか?
  • まずは導入して、社内で小さな成功体験を見せていくこと
  • 導入にかかわる人の理解を深め、質を高めていくことが大切です。