ログマニアックス

日々学んだこと、気づいたことをメモ代わりに残していければ。カバー範囲は割と広めです。

活用

ABテスト、虎の巻

ABテストをすればいいというわけではないと思いますが、あまり頭を使いすぎてしまうよりは、サクッとテストをしたほうが楽だよね、ということで記事を紹介します。 71 Things to A/B Test – Optimizely Blog Often times the hardest part of A/B testing is…

アクセス解析/データ分析者の役割とは

近しい何人かの方が「アクセス解析」あるいは「データ分析」のプロフェッショナルに関して、記事を書いていたの雑感。

「それ、SQLでできるよ」の神本

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方posted with amazlet at 12.11.25ジョー・セルコ Joe Celko 翔泳社 売り上げランキング: 130934Amazon.co.jp で詳細を見る 以前から書店で立ち読みをして事はなんどもあったんだけど、買ってみたら非常…

データから情報に変えること

分析者のスキルとしてベーシックなものの一つとして、データを可視化するということがあります。 howの部分に見えてしまうので、本質的な技能ではない、という人もいますが、非エンジニア、エンジニア問わず、メッセージを自分と同じように捉えられる人ばか…

取り違えてはいけない6つのKPI指標

Google Analyticsのエバンジェリストである、Kaushikの記事がすごいよかったので、簡単に紹介。 You Are What You Measure, So Choose Your KPIs (Incentives) Wisely! よくありがちな、本質的でないKPIを取り違えて利用してしまうパターンをいくつか紹介し…

SQL Serverから直接Oracleを覗くリンクサーバーが超便利

ちょっとした備忘録的に。 最近よくしている作業として、 オラクルのサーバー群から参照したデータをローカルのSQL Serverで処理して、 アクセスやCSVに落として処理するという作業。 そのときによくオラクルのデータを直接SQLサーバーから落としたくなるこ…

アクセス解析に役立つエクセル5つのtips

Top 5 Power User Excel Tips & Tricks for Web Analytics Productivity 少し古い記事ですがメモがわりに。 エクセルを使ったアクセス解析データを使うときのTips

SIteCatalystでGoogleの広告計測パラメータを取得する

タイトルの通りです。 特にもともとGAをいれていたサイトに対して SiteCatalystを導入する場合、 もともと付与しているGAの広告コードも継続して取得したいという要件があがることがあります。 ので、実装。

アクセス解析担当者にオススメのChrome

業務でもプライベートでもChromeがメインブラウザなのですが、 ただ高速なだけではなく、 アクセス解析担当者に有用なツールでもあります。 僕が日常の業務で活用しているChromeと機能とプラグインを紹介します。

加重重みづけソートで優先度を意識する

最近小川さんのブログでも紹介されましたが、 GoogleAnalyuticsのに加重並べ替えという機能が追加されました GoogleAnalyticsの新機能「加重並びかえ」の仕様と活用方法 - リアルアクセス解析 小川さんが書かれているように 「加重並び替え」は単純に一つの…

Google Analyticsを用いた広告キャンペーン管理

Google Analyticsを用いて、 広告キャンペーンを行う際に基本的なことですが、 いくつか注意したいことをまとめました。

SCの離脱リンク計測を強化する

SiteCatalystでは「離脱リンク」といって、サイトの外にでたときに 飛び先のドメインを計測することができる機能が デフォルトで備わっています。 サイト全体でドメイン単位で見るので、 ざっくりとしかみることはできませんが、 例えばTwitterにどれぐらい…

SiteCatalystで使うクッキーを節約

SiteCatalystではクッキーを使って値を保持する実装が多いです。 例えば、Channel Managerプラグインはブックマーク流入を分析するために、 クッキーをひとつ利用することがあります。 こういった、クッキ-を利用する実装の場合、ページのクッキー保持数に…

「閲覧開始ページ × 流入元」をSiteCatalystで考える

となりの席の小川さんのブログから 【5min.ウェブ分析法】 その4:「閲覧開始ページ × 流入元」で入口ページを評価する - リアルアクセス解析 ある入口ページの直帰率が高い場合は大きく分けて「流入元」あるいは「入口ページ」どちらかに問題があります。入…

サイトの重要なページはどこか

どのページがコンバージョンに効いているのか、 という分析を行うために、 SiteCatalystではパーティシペーションというオプションが有効です。 これは以前にも紹介した通り。 この機能を使って、成果に貢献する重要なページを見つけるためのtips

アクセス解析10の誤解

アクセス解析はサイト運用にとって、非常に有用なツールです。 ただ、その数字を愚直に信用してしまい、 誤った認識や判断をしてしまうことがあります。 よく誤解されているアクセス解析のポイントを紹介します。

データの責任は誰か

カラオケが美声だと噂の衣袋先生のメルマガから、 非常に刺さった内容の共有があったので、メモ。 Insight for WebAnalytics: メルマガを始めます アクセス解析のデータが正しくない原因は大きく分けて以下のようになります。 A.データの収集時におけるトラ…

iPhoneアプリでアクセス解析は認められるか?

<追記> 衰弱堂さんからコメントをいただきました。 最新の規約では見直しが入っている可能性もある、とのことです。 調べて続編を書こうと思います。 <追記終わり> 最近社内で話題になっているのでメモ。 iPhone Developer Programの改定を受けて、 アプ…

分析力を武器とするためには

よく訊かれることがあります。 アクセス解析ってもうかるんですか? 答えとしては、アクセス解析自体で売上を上げることができません。 ただ、アクセス解析をしないで売上を上げることは、 今後は難しくならざるを得ないとは考えています。 また、日々日々自…

直帰率をSiteCatalystで取得する

アクセス解析業界という狭い業界ではよく知られていることですが、 SiteCatalystでは直帰率、という指標がデフォルトではでてきません。 分析においてもモニタリングにおいても重要な指標にもかかわらず、 導入してすぐに見れないのには結構残念な部分ではあ…

直帰の性格を考えて分析する

直帰率は頻繁に用いられる指標です。 サイト全体がどれだけ魅力的なコンテンツを持っているのか、 コンテンツは適切か、の判断に積極的に使われています。 ただ、直帰率と言っても一つの見方とは限りません。

ウェブに生かせる「影響力の武器」

ずっと読みたかったのですが、価格とボリュームで躊躇していた 「影響力の武器」を読みました。 影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか ロバート・B・チャルディーニ サブタイトルに「なぜ、人は動かされるのか」とあるように、 社会心理学者による…

SiteCatalyst14.7のCoolな新機能

いつの間にか、SiteCatalystのバージョンアップがされていました。 4 Cool Features of Omniture SiteCatalyst 14.7 | Web Analytics Land こちらから、機能追加された4つの機能をご紹介。

最適化をはばむ4つの障壁を取り除くには

4 Optimization Roadblocks & How to Remove Them | Conversion Rate Optimization & Marketing Blog | FutureNow, Inc 上記の記事より。 アクセス解析やそれも用いた最適化におけるよくある障壁と対応策が紹介されています。 僕の会社でもよく発生している…

ユーザーの質をアクセス解析で取得する

「ユーザーの質」をアクセス解析でどう考えるか。 時間がたってしまいましたが、 Omniture Summitで紹介された手法を紹介。 あ、実は僕は行ってないです。 Omniture: Industry Insights » Blog Archive » Summit Topic #1: Visitor Scoring in SiteCatalyst …

国際ECサイトにおける成果計測手法

Conversion Room: Google Analytics reporting for multilingual e-commerce stores - Part 3 こちらの記事から紹介。 複数言語のECサイトの成果を見分ける | ログマニアックス こちらの記事で紹介した事例の別の実装方法を併せた紹介です。 複数の言語のサ…

複数言語のECサイトの成果を見分ける

Conversion Room: Google Analytics reporting for multilingual e-commerce stores - Part 1 Google Analyticsのオフィシャルブログから。 複数言語でサイトを運用している際のテクニックの紹介 連載ものらしいので、続きも楽しみです。 最終的には、 上記…

アクセス解析におけるリライトとリダイレクト

リライトとリダイレクトは アクセス解析を正しく理解する上においても重要な知識です。 社内でエンジニアの方に整理せて共有いただく機会があったので、 メモとして。

最適な調査ツールを考えるための三つのステップ

アクセス解析を担当していると、 なんでもかんでもアクセス解析で取得できるみたいな勘違いをされてしまうことがよくあります How to find the best research tool for your campaign - iMediaConnection.com こちらの記事から、 アクセス解析以外も含めて…

アクセス解析担当者も学んでおきたい正規表現

正規表現とアクセス解析の関係を知っていますか? 正規表現とは何ですか。 - Analytics ヘルプ 正規表現では、ワイルドカードやメタ文字を使用して、フィールドの一部を検索または取得することができ、 テキスト処理の作業に使用されます。 Google Analytics…